ページの先頭です
メインメニューの先頭です

マーケットレポート

マーケットが大きく動いたときや、政治・経済のイベントが起きた際に、タイムリーに解説するレポートを発行します。また、最近話題となっている資産や気になるトピックスなどについても取り上げます。

マーケットレポートをFacebookで

フォロー

2022年8月

掲載日 タイトル
2022/08/18 米小売はおおむね堅調も貯蓄率は13年ぶり低水準PDFPDF(831KB)
2022/08/17 米一戸建て住宅市場は失速の動きが継続PDFPDF(786KB)
2022/08/16 過度の米物価上昇懸念は和らぎつつある可能性もPDFPDF(823KB)
2022/08/15 日本の2022年4-6月期の実質GDPはプラス成長 先行き懸念材料はあるが、経済活動正常化は続く見通しPDFPDF(330KB)
2022/08/15 米生産者物価指数は前月比で2年3ヵ月ぶりに低下PDFPDF(800KB)
2022/08/12 予想以下のCPI。米金利は低下後、上昇に転じたPDFPDF(954KB)
2022/08/10 企業業績は当面低調の予想。米国株に割高感もPDFPDF(975KB)
2022/08/09 米貿易赤字は3ヵ月連続縮小し、今年最小PDFPDF(823KB)
2022/08/08 雇用は大幅増加も、米国債利回り逆転現象は拡大PDFPDF(844KB)
2022/08/05 英中銀は政策金利を0.50%引き上げPDFPDF(978KB)
2022/08/05 豪州準備銀行は3会合連続で大幅利上げ。一方で景気の鈍化見通しも示し、来年以降利上げペース減速の可能性もPDFPDF(1,003KB)
2022/08/05 米失業保険継続受給者数は3ヵ月半ぶりの高水準PDFPDF(789KB)
2022/08/04 ブラジル中銀は0.5%の利上げを決定、次回は小幅な利上げを行う可能性を示唆PDFPDF(326KB)
2022/08/04 米非製造業景気指数は予想外に上昇も、注視が必要PDFPDF(871KB)
2022/08/03 米求人件数は3ヵ月連続減少、9ヵ月ぶりの低水準PDFPDF(812KB)
2022/08/02 米ISM製造業指数の新規受注は2ヵ月連続で縮小PDFPDF(875KB)
2022/08/01 米金利低下。個人消費悪化の可能性に注意が必要PDFPDF(833KB)

2022年7月

掲載日 タイトル
2022/07/29 米実質GDPは、2四半期連続でマイナス成長にPDFPDF(959KB)
2022/07/29 米独製造業の景況感は低下・悪化を強める動きPDFPDF(806KB)
2022/07/28 FRBは、0.75%の利上げを決定。今後の利上げペース減速の可能性を示唆PDFPDF(1,097KB)
2022/07/28 パウエル議長会見後、米国株は大幅に上昇PDFPDF(948KB)
2022/07/27 IMFは世界経済の成長率見通しを下方修正PDFPDF(374KB)
2022/07/27 米新築住宅販売が失速継続。需要急減の可能性もPDFPDF(806KB)
2022/07/26 景気後退懸念でパウエル議長は難しい舵取りかPDFPDF(946KB)
2022/07/25 高金利・価格で米中古住宅販売の失速が明確にPDFPDF(778KB)
2022/07/22 ECBは政策金利を0.50%引き上げ、TPIの導入を決定PDFPDF(804KB)
2022/07/22 足もとで米一戸建て住宅市場の失速が明確にPDFPDF(775KB)
2022/07/21 価格低下も米国製造業は悪化の兆しがうかがえるPDFPDF(820KB)
2022/07/20 REITの目利き~簡易型住居REIT編~PDFPDF(1,739KB)
2022/07/20 7月の米消費者マインド指数は3ヵ月ぶりに上昇PDFPDF(826KB)
2022/07/19 米小売は堅調。物価上昇が押し上げとの指摘もPDFPDF(815KB)
2022/07/15 4-6月期の中国経済は感染拡大で急減速。2020年1-3月期以来の前期比マイナス成長にPDFPDF(918KB)
2022/07/15 生産者物価予想以上の伸びも米金利は上昇幅を縮小PDFPDF(812KB)
2022/07/14 消費者物価指数は大幅上昇も米金利は低下に転じたPDFPDF(941KB)
2022/07/13 米貿易赤字は2ヵ月連続縮小。需要鈍化の可能性もPDFPDF(840KB)
2022/07/12 米求人件数は高水準も雇用動向に注視が必要PDFPDF(801KB)
2022/07/11 参院選で与党が勝利。衆院、参院で安定基盤を確保PDFPDF(429KB)
2022/07/11 雇用増が予想を上回り米金利上昇も、勢いに鈍化PDFPDF(837KB)
2022/07/08 米新規失業保険申請件数は5ヵ月半ぶりの高水準PDFPDF(796KB)
2022/07/07 米非製造業景気指数は2020年6月以降で最低にPDFPDF(866KB)
2022/07/06 米国景気後退の見方が足もとで強まるPDFPDF(853KB)
2022/07/05 豪州準備銀行は3カ月連続で利上げを決定、高インフレと金利上昇を受けた家計の支出動向を注視PDFPDF(801KB)
2022/07/05 米国株の割高感は大きく後退も、割安とはいえずPDFPDF(957KB)
2022/07/04 米ISM製造業指数は予想を下回り2年ぶりの低水準PDFPDF(885KB)
2022/07/01 日銀短観:企業景況感は製造業で悪化の一方、非製造業で改善。企業の物価見通しに変化がうかがえる点にも注目PDFPDF(1,111KB)
2022/07/01 FRBが参照する物価指標は市場予想を下回ったPDFPDF(828KB)

2022年6月

掲載日 タイトル
2022/06/30 米中古住宅販売の先行指標は上昇も、注意が必要PDFPDF(781KB)
2022/06/29 6月の米消費者信頼感指数は昨年2月以来の低水準PDFPDF(807KB)
2022/06/28 米独製造業の悪化に転じる可能性に注意が必要PDFPDF(853KB)
2022/06/27 米新築住宅販売は予想に反し、今年初めて増加PDFPDF(811KB)
2022/06/24 米中古住宅販売の減速が明確にPDFPDF(778KB)
2022/06/23 経済指標悪化でも米金利は上昇基調継続できるかPDFPDF(946KB)
2022/06/22 米国製造業は足もと総じて一服気味の動きPDFPDF(803KB)
2022/06/21 足もとの米住宅市場は失速気味の動きにPDFPDF(784KB)
2022/06/20 パウエル議長は消費者の予想物価上昇率も重視PDFPDF(864KB)
2022/06/17 英中銀は政策金利を0.25%引き上げPDFPDF(958KB)
2022/06/17 米小売の堅調さが勢いを失う可能性に注意が必要PDFPDF(803KB)
2022/06/16 ブラジル中銀は0.5%の利上げを決定、次回は同程度かより小幅な利上げを継続する可能性を示唆PDFPDF(327KB)
2022/06/16 FRBは、0.75%の利上げを決定。政策金利の見通しも大幅に引き上げPDFPDF(1,135KB)
2022/06/16 パウエル議長会見後、米国債と株式に買い戻しかPDFPDF(940KB)
2022/06/15 米生産者物価指数は前年比では2ヵ月連続伸び鈍化PDFPDF(810KB)
2022/06/14 13日の米国株急落・米金利急上昇についてPDFPDF(953KB)
2022/06/13 予想以上の物価上昇で米金利急上昇、米国株急落PDFPDF(909KB)
2022/06/10 ECBは7月に0.25%の利上げを予告、9月は大幅利上げを示唆PDFPDF(1,000KB)
2022/06/10 米新規失業保険申請件数に増加の兆し。注視が必要PDFPDF(789KB)
2022/06/09 米国の景気後退の可能性について見方が分かれるPDFPDF(851KB)
2022/06/08 米貿易赤字は過去最大だった前月から大幅に縮小PDFPDF(824KB)
2022/06/07 豪州準備銀行は2カ月連続で利上げを決定。利上げ幅は0.5%ポイントと前回の倍の大幅利上げにPDFPDF(790KB)
2022/06/07 米非製造業景気指数は1年3ヵ月ぶりの低水準PDFPDF(866KB)
2022/06/06 雇用統計で米金利上昇も、勢いを失うPDFPDF(845KB)
2022/06/03 米求人件数は3ヵ月ぶりに減少。前月は過去最高PDFPDF(815KB)
2022/06/02 米ISM製造業指数は予想に反し上昇も、注意が必要PDFPDF(880KB)
2022/06/01 豪州1-3月期の実質GDP成長率は前期比+0.8%PDFPDF(871KB)
2022/06/01 5月の米消費者信頼感指数は低下も予想を上回るPDFPDF(812KB)

2022年5月

掲載日 タイトル
2022/05/31 米中古住宅販売の先行指標は6ヵ月連続で低下PDFPDF(783KB)
2022/05/30 足もとの米国市場に落ち着きの兆しもPDFPDF(925KB)
2022/05/27 米新規失業保険の関連指標は総じて良好な内容にPDFPDF(822KB)
2022/05/26 米独製造業の今後の動向に注視が必要PDFPDF(818KB)
2022/05/25 価格・金利急上昇で、米新築住宅販売は大幅減少PDFPDF(806KB)
2022/05/24 足もとの経済指標はやや低調、米金利上昇は一服PDFPDF(923KB)
2022/05/23 豪州総選挙で労働党が勝利し、9年ぶりに政権交代PDFPDF(749KB)
2022/05/23 米製造業景況感が悪化に転じる可能性に注意が必要PDFPDF(816KB)
2022/05/20 金利急上昇などで米中古住宅販売の減速が顕著にPDFPDF(792KB)
2022/05/19 米一戸建て住宅市場に失速気味の動きもPDFPDF(793KB)
2022/05/18 日本の2022年1-3月期の実質GDPはマイナス成長、先行きは懸念材料はあるが、経済活動正常化へPDFPDF(337KB)
2022/05/18 ガソリン価格に注意も米小売売上高は当面、堅調かPDFPDF(825KB)
2022/05/17 NY製造業景況感の低下幅は2020年5月以降で最大PDFPDF(811KB)
2022/05/16 米物価指標に鈍化の兆し。今後の消費者心理に注目PDFPDF(809KB)
2022/05/13 REITの目利き~戸建REIT編~PDFPDF(1,274KB)
2022/05/13 米中の物価指標の一部に鈍化の兆しもPDFPDF(820KB)
2022/05/12 消費者物価は伸び鈍化。米金利は上昇後、低下PDFPDF(822KB)
2022/05/11 米貿易赤字は過去最大からさらに200億米ドル拡大PDFPDF(804KB)
2022/05/10 米求人件数は過去最高を3ヵ月ぶりに更新PDFPDF(816KB)
2022/05/09 英中銀は政策金利を0.25%ポイント引き上げPDFPDF(979KB)
2022/05/09 豪州準備銀行は11年半ぶりに利上げを決定。高インフレへの対応から今後も利上げを継続する方針を示すPDFPDF(1,003KB)
2022/05/09 ブラジル中銀は1.00%の利上げを決定、インフレ抑制に向けて引き締めを継続する可能性を示唆PDFPDF(325KB)
2022/05/09 雇用改善で米金利は大幅上昇。賃金の伸びは鈍化PDFPDF(823KB)
2022/05/06 FRBは、0.5%の利上げとQT開始を決定。0.75%の利上げは当面見込まれずPDFPDF(1,116KB)
2022/05/06 FOMC通過も市場の懸念は根強く変動性拡大に注意PDFPDF(951KB)
2022/05/02 2022年1-3月期の米実質GDPは、予想を下回りマイナス成長にPDFPDF(993KB)
2022/05/02 4月29日の米国株大幅下落についてPDFPDF(1,145KB)

2022年4月

掲載日 タイトル
2022/04/28 日銀は指値オペの原則毎営業日実施を決定 日銀の強固な金融緩和継続姿勢を改めて確認PDFPDF(399KB)
2022/04/28 価格は3ヵ月連続過去最高、米新築住宅販売は一服PDFPDF(801KB)
2022/04/27 雇用改善が足もとの米消費者信頼感を下支えかPDFPDF(822KB)
2022/04/26 足もと差異も米独製造業の今後の動向に注視が必要PDFPDF(839KB)
2022/04/25 社債市場および劣後債市場の動向と今後の見通しPDFPDF(2,427KB)
2022/04/25 22日の米国株大幅下落についてPDFPDF(1,105KB)
2022/04/22 足もとの米経済指標は堅調も、注意を払う必要PDFPDF(944KB)
2022/04/21 価格は過去最高、米中古住宅販売に減速の動きPDFPDF(791KB)
2022/04/20 IMFは世界経済の成長率見通しを下方修正、パンデミックからの回復は紛争による物価上昇に妨げられるPDFPDF(373KB)
2022/04/20 米住宅着工件数は高水準も、一戸建ては一服気味PDFPDF(799KB)
2022/04/19 米製造業は良好も、先行き悪化の可能性に注意PDFPDF(813KB)
2022/04/18 1-3月期の中国経済は前年比+4.8%成長と堅調。感染拡大による悪影響は4-6月期に顕在化かPDFPDF(903KB)
2022/04/18 米消費者マインド指数は予想外の4ヵ月ぶり上昇PDFPDF(831KB)
2022/04/15 ECBは資産購入終了時期を次回6月の会合で決定と表明PDFPDF(791KB)
2022/04/15 米小売売上高は総じて堅調もガソリン価格に注意PDFPDF(822KB)
2022/04/14 過度の物価上昇懸念は和らぎつつある可能性もPDFPDF(830KB)
2022/04/13 消費者物価は40年ぶり高水準も、米金利は低下PDFPDF(827KB)
2022/04/12 企業業績は緩慢な伸び、米国株は金利上昇で下落PDFPDF(968KB)
2022/04/11 米長短金利逆転も足もとは再びプラスにPDFPDF(822KB)
2022/04/08 米新規失業保険申請件数は54年ぶりの低水準PDFPDF(819KB)
2022/04/07 米非製造業指数は4ヵ月ぶりに上昇。価格に注視PDFPDF(855KB)
2022/04/06 米貿易赤字は過去最大水準。3月以降再び拡大もPDFPDF(826KB)
2022/04/05 米中独製造業景況感の悪化の可能性に留意が必要PDFPDF(876KB)
2022/04/04 雇用統計で米長短金利逆転も懸念は拙速に過ぎるかPDFPDF(912KB)
2022/04/01 日銀短観:企業景況感は大企業・製造業と非製造業ともに悪化。企業の価格判断は物価上昇圧力の強まりを示唆。PDFPDF(1,101KB)
2022/04/01 米金利は当面の物価上昇を織り込みつつあるかPDFPDF(817KB)

2022年3月

掲載日 タイトル
2022/03/31 2月の米求人件数は過去3番目の高水準PDFPDF(805KB)
2022/03/30 米消費者信頼感はやや改善。原油価格も鍵を握るかPDFPDF(839KB)
2022/03/29 米中古住宅販売の先行指標は4ヵ月連続で低下PDFPDF(785KB)
2022/03/28 米独製造業の先行きに関する見方はともに悪化PDFPDF(817KB)
2022/03/25 米中古住宅販売件数は半年ぶりの低水準PDFPDF(791KB)
2022/03/24 今後の物価動向にはより一層の注視が必要かPDFPDF(930KB)
2022/03/23 米住宅着工件数はおよそ16年ぶりの高水準PDFPDF(787KB)
2022/03/18 英中銀は政策金利を0.25%ポイント引き上げPDFPDF(962KB)
2022/03/18 米小売売上高は2ヵ月連続で過去最高を更新PDFPDF(826KB)
2022/03/17 ブラジル中銀は1.00%の利上げを決定、商品価格高騰の影響によっては政策を調整する可能性を示唆PDFPDF(302KB)
2022/03/17 FRBは、0.25%の利上げを決定。年内予定される残り6回の全会合での利上げ実施を示唆PDFPDF(1,132KB)
2022/03/17 FOMC通過で米国株式市場はいったん落ち着きかPDFPDF(945KB)
2022/03/16 各国生産者物価は依然高水準も、一部に伸び一服PDFPDF(837KB)
2022/03/15 ガソリン価格の米消費者心理への影響に留意が必要PDFPDF(827KB)
2022/03/14 米求人件数は予想を上回り、過去2番目の高水準PDFPDF(802KB)
2022/03/11 ECBは量的緩和縮小を加速PDFPDF(994KB)
2022/03/11 米金利はリスク回避よりもインフレ懸念を重要視かPDFPDF(842KB)
2022/03/10 資源や農産物の価格急騰で米貿易赤字さらに拡大もPDFPDF(831KB)
2022/03/09 米非製造業指数は3ヵ月連続で低下も価格は高水準PDFPDF(888KB)
2022/03/08 日米株式市場は割高感が後退、割安感もPDFPDF(919KB)
2022/03/07 中国全人代が開幕。2022年の成長率目標は5.5%前後と野心的な数値にPDFPDF(898KB)
2022/03/07 当面、市場の変動性拡大には注意が必要かPDFPDF(848KB)
2022/03/04 米製造業指数は4ヵ月ぶり上昇、大半の業種が拡大PDFPDF(877KB)
2022/03/03 豪州10-12月期の実質GDP成長率は前期比+3.4%PDFPDF(902KB)
2022/03/03 パウエルFRB議長の議会証言で米金利は急反発PDFPDF(876KB)
2022/03/02 1日の米国長期金利急低下は行き過ぎと思われるPDFPDF(934KB)
2022/03/01 物価指標は40年ぶりの上昇率も米金利もみ合いかPDFPDF(838KB)

2022年2月

掲載日 タイトル
2022/02/28 低水準の在庫や高水準の価格が米住宅販売の重しにPDFPDF(777KB)
2022/02/25 ロシア、ウクライナへ侵攻。ロシア金融市場は大幅下落PDFPDF(1,034KB)
2022/02/25 懸念のなか、独景況感指数は2ヵ月連続で上昇PDFPDF(819KB)
2022/02/24 ウクライナをめぐり米国株安値も、米金利は上昇PDFPDF(901KB)
2022/02/22 米金利は当面、もみ合いの可能性も考えられるPDFPDF(928KB)
2022/02/21 金利上昇で米一戸建て住宅市場に一服気味の動きもPDFPDF(793KB)
2022/02/18 米鉱工業生産指数は昨年4月以降で最大の上昇率PDFPDF(836KB)
2022/02/17 米小売売上高は昨年4月以降で最大の伸びPDFPDF(832KB)
2022/02/16 米生産者物価は前月比で8ヵ月ぶりの高い伸びPDFPDF(834KB)
2022/02/15 日本の2021年10-12月期の実質GDPは持ち直し、先行きの景気はオミクロン株の感染収束がカギPDFPDF(877KB)
2022/02/15 マインド指数低下ほど米個人消費は落ち込まないかPDFPDF(819KB)
2022/02/14 米消費者物価は前年同月比約40年ぶりの高い伸びPDFPDF(835KB)
2022/02/10 米金利は今年の利上げを折り込みつつあるかPDFPDF(858KB)
2022/02/09 米貿易赤字は過去2番目の大きさ。需要の強さもPDFPDF(811KB)
2022/02/08 2022年は米企業業績の伸び鈍化が見込まれるPDFPDF(964KB)
2022/02/07 雇用統計を受け米金利急上昇も、ナスダックは反発PDFPDF(938KB)
2022/02/04 豪州準備銀行は債券買い入れの終了を決定、良好な経済環境は豪ドルの下支え要因PDFPDF(975KB)
2022/02/04 英中銀は政策金利を0.25%ポイント引き上げPDFPDF(950KB)
2022/02/04 米非製造業指数は低下も、価格は高水準を維持PDFPDF(857KB)
2022/02/03 ブラジル中銀は1.50%の利上げを決定、引き締めを継続する姿勢を示すも、利上げ幅を縮小する可能性を示唆PDFPDF(308KB)
2022/02/03 米求人件数は過去3番目の高水準PDFPDF(794KB)
2022/02/02 米製造業指数は3ヵ月連続低下も、米金利は底堅くPDFPDF(859KB)
2022/02/01 米個人消費支出は10ヵ月ぶりに前月比マイナスPDFPDF(831KB)

2022年1月

掲載日 タイトル
2022/01/31 米中古住宅の在庫比率は約1年ぶりに過去最低更新PDFPDF(777KB)
2022/01/28 米実質GDPは10-12月期に加速したものの、1-3月期には再び鈍化する見通しPDFPDF(975KB)
2022/01/28 米独製造業に先行き改善の兆しがうかがえるPDFPDF(822KB)
2022/01/27 FRBは、次回会合における利上げ開始を示唆。毎会合の利上げ実施も否定せずPDFPDF(1,080KB)
2022/01/27 FOMC声明発表後、S&P500種指数は下落PDFPDF(938KB)
2022/01/26 IMFは世界経済の成長率見通しを下方修正、今後の世界経済見通しは様々なリスクに左右されるPDFPDF(375KB)
2022/01/26 米消費者信頼感指数は低下も雇用改善が下支えかPDFPDF(828KB)
2022/01/25 NYダウ一時1,100ドル安、利上げや景気懸念もPDFPDF(931KB)
2022/01/24 足もとの米国株の下げ拡大についてPDFPDF(942KB)
2022/01/21 米新規失業保険申請件数は約3ヵ月ぶりの高水準PDFPDF(816KB)
2022/01/20 米住宅着工は総じて良好。一方、金利への懸念もPDFPDF(807KB)
2022/01/19 NYの製造業景況感低下も、懸念は大きくないかPDFPDF(821KB)
2022/01/18 日銀は展望レポートの物価見通しを上方修正したものの、2%を下回り金融緩和を継続する方針PDFPDF(897KB)
2022/01/18 米物価上昇への不満の高まりは民主党支持者にもPDFPDF(803KB)
2022/01/17 底打ちの兆しが見え始めた中国景気。今年の景気はコロナ対応方針の行方がカギにPDFPDF(904KB)
2022/01/17 米金利、株式は新たな材料待ちで当面、もみ合いかPDFPDF(920KB)
2022/01/14 一部鈍化も、米中欧で生産者物価の伸びが高水準PDFPDF(822KB)
2022/01/13 2022年のマーケットの見通しPDFPDF(5,921KB)
2022/01/13 米物価の伸び加速。市場の注目はFRBの利上げへPDFPDF(864KB)
2022/01/12 輸入大幅増で、米貿易赤字は過去2番目の大きさPDFPDF(811KB)
2022/01/11 雇用統計発表で米10年国債利回りは2年ぶり高水準PDFPDF(919KB)
2022/01/07 米非製造業指数は過去最高から低下も価格は高水準PDFPDF(866KB)
2022/01/06 5日の米ハイテク株大幅下落についてPDFPDF(938KB)
2022/01/05 米製造業指数低下。供給網混乱が落ち着く兆しもPDFPDF(868KB)
2022/01/04 2022年の取引初日でNYダウ最高値、金利急上昇PDFPDF(936KB)

2021年12月

掲載日 タイトル
2021/12/30 米中古住宅販売の先行指標は2ヵ月ぶりに低下PDFPDF(798KB)
2021/12/29 米独製造業で価格上昇や供給網の混乱が継続PDFPDF(814KB)
2021/12/28 米新築住宅平均価格は2ヵ月連続で過去最高を記録PDFPDF(793KB)
2021/12/27 米中古住宅販売件数は持ち直しの動きが継続PDFPDF(794KB)
2021/12/24 米物価指標はおよそ39年ぶりの高い伸びを記録PDFPDF(835KB)
2021/12/23 米個人消費伸び悩み懸念の可能性に注意が必要PDFPDF(840KB)
2021/12/22 米金融政策と比べ、経済指標や長期金利にずれもPDFPDF(919KB)
2021/12/21 米製造業は当面、回復傾向が続くと思われるPDFPDF(809KB)
2021/12/20 英中銀は政策金利を0.15%ポイント引き上げPDFPDF(327KB)
2021/12/20 米一戸建て住宅関連指標は半年ぶりの高水準PDFPDF(789KB)
2021/12/17 ECBはパンデミック緊急購入プログラムを3月に終了へPDFPDF(321KB)
2021/12/17 米小売売上高は過去最高も今後に注視が必要PDFPDF(824KB)
2021/12/16 FRBは、テーパリングのペースを2倍に加速。来年3回の利上げを示唆PDFPDF(1,117KB)
2021/12/16 FOMCが利上げ前倒し示唆もナスダック大幅高PDFPDF(941KB)
2021/12/15 米中欧で生産者物価の伸びが記録的高水準PDFPDF(825KB)
2021/12/14 12月の米消費者マインド指数は3ヵ月ぶりに上昇PDFPDF(817KB)
2021/12/13 日銀短観:企業景況感は製造業は横ばい、非製造業は改善。製造業、非製造業ともに先行きの見方は慎重。PDFPDF(385KB)
2021/12/13 米物価の伸び加速も、過度の懸念はやや後退かPDFPDF(842KB)
2021/12/10 米新規失業保険申請件数は52年ぶりの低水準にPDFPDF(812KB)
2021/12/09 ブラジル中銀は1.50%の利上げを決定、インフレ目標値への収束を目指し、引き締めを継続する姿勢を示すPDFPDF(301KB)
2021/12/09 米求人件数は過去最高に次ぐ水準PDFPDF(801KB)
2021/12/08 輸出が過去最高を記録し、米貿易赤字は大幅減少PDFPDF(807KB)
2021/12/07 米非製造業景気指数は過去最高を2ヵ月連続で更新PDFPDF(863KB)
2021/12/06 米雇用統計は総じて改善も、米金利は大きく低下PDFPDF(860KB)
2021/12/03 エコノミストコラム:COP26の成果と今後の課題(エコノミスト枝村嘉仁)PDFPDF(1,289KB)
2021/12/03 OECDがオミクロン株のリスクに言及PDFPDF(853KB)
2021/12/02 米製造業価格高水準。FRB議長は物価抑制鮮明にPDFPDF(891KB)
2021/12/01 豪州7-9月期の実質GDP成長率はマイナスも、直近の経済指標は回復を示唆PDFPDF(900KB)
2021/12/01 米年末商戦は予想ほどには伸びない可能性もPDFPDF(848KB)

2021年11月

掲載日 タイトル
2021/11/30 今後の米大型バリュー株の動向に注目PDFPDF(858KB)
2021/11/29 26日の米国株の大幅下落についてPDFPDF(859KB)
2021/11/26 米物価指標は約31年ぶりの高い伸びを記録PDFPDF(846KB)
2021/11/25 米新築住宅平均価格は過去最高を2ヵ月ぶりに更新PDFPDF(784KB)
2021/11/24 パウエルFRB議長再指名で米ハイテク株下落PDFPDF(1,137KB)
2021/11/22 経済指標や金融政策と比べ、米国長期金利にずれPDFPDF(935KB)
2021/11/19 米製造業はおおむね回復傾向が続くと思われるPDFPDF(821KB)
2021/11/18 住宅着工件数減少も、米住宅市場は底堅く推移かPDFPDF(801KB)
2021/11/17 米小売売上高は今年4月以降で最大の伸びにPDFPDF(824KB)
2021/11/16 米国で自発的な離職率は2ヵ月連続過去最高更新PDFPDF(819KB)
2021/11/15 日本の2021年7-9月期実質GDP成長率は2四半期ぶりのマイナス、先行きは景気回復期待も原油価格上昇の悪影響に留意PDFPDF(748KB)
2021/11/15 物価上昇で米消費者マインド指数は10年ぶり低水準PDFPDF(816KB)
2021/11/12 米雇用回復をみるうえで失業者の水準や比率に注目PDFPDF(824KB)
2021/11/11 米消費者物価30年ぶり急上昇、ナスダック大幅安PDFPDF(819KB)
2021/11/10 米中欧で生産者物価の伸びが記録的水準を継続PDFPDF(807KB)
2021/11/09 米貿易赤字過去最大。取引や赤字の拡大傾向続くかPDFPDF(828KB)
2021/11/08 雇用大幅改善も米金利低下、利回り曲線は平たん化PDFPDF(837KB)
2021/11/05 オーストラリア準備銀行はイールドターゲット終了を発表、インフレ見通しも上方修正PDFPDF(993KB)
2021/11/05 英中銀は政策金利の据え置きを決定、今後数カ月で政策金利の引き上げが必要になると表明PDFPDF(361KB)
2021/11/05 米非製造業景気指数は過去最高を3ヵ月ぶりに更新PDFPDF(875KB)
2021/11/04 FRBは、11月からのテーパリング開始を決定PDFPDF(1,074KB)
2021/11/04 FOMC資産買い入れ縮小決定、S&P500種最高値PDFPDF(936KB)
2021/11/02 米ISM製造業指数低下。供給網混乱に注視が必要PDFPDF(855KB)
2021/11/01 衆院選で自民党が絶対安定多数を確保PDFPDF(423KB)
2021/11/01 米利上げ前倒しの見方の背景に物価や賃金上昇加速PDFPDF(822KB)

2021年10月

掲載日 タイトル
2021/10/29 米実質GDPは7-9月期に急速に鈍化PDFPDF(1,018KB)
2021/10/29 米独製造業で価格上昇や供給網混乱の懸念継続かPDFPDF(817KB)
2021/10/28 日銀は2021年度の実質GDP成長率と物価の見通しを下方修正、感染症や供給制約の影響などをリスク要因として指摘PDFPDF(959KB)
2021/10/28 ブラジル中銀は1.50%の利上げを決定、インフレの目標値への収束を引き続き目指すPDFPDF(300KB)
2021/10/28 米新築住宅販売件数は1年2ヵ月ぶりの高い伸びPDFPDF(790KB)
2021/10/27 米消費者信頼感は予想に反して4ヵ月ぶりに上昇PDFPDF(818KB)
2021/10/26 米企業好決算、S&P500種指数は過去最高値更新PDFPDF(973KB)
2021/10/25 経済指標はさえないが、米国長期金利は上昇基調PDFPDF(925KB)
2021/10/22 米中古住宅販売件数は今年2月以降で最高にPDFPDF(782KB)
2021/10/21 米製造業はコスト上昇の顧客への転嫁が可能にPDFPDF(838KB)
2021/10/20 米一戸建て住宅市場は当面、底堅く推移するかPDFPDF(804KB)
2021/10/19 米消費者の物価上昇予想はおよそ13年ぶり高水準PDFPDF(830KB)
2021/10/18 7-9月期の中国経済成長率は鈍化。今後も景気への下押し圧力は続く見通しPDFPDF(925KB)
2021/10/18 米小売売上高は予想外の増加。貯蓄は依然高水準PDFPDF(805KB)
2021/10/15 米雇用改善のなか、自発的な離職率は過去最高にPDFPDF(826KB)
2021/10/14 米家賃関連指標がおよそ15年ぶりの上昇率を記録PDFPDF(821KB)
2021/10/13 IMFは世界経済の成長率見通しを小幅下方修正 ワクチン接種の拡大が最重要課題と指摘PDFPDF(374KB)
2021/10/13 IMFは世界経済の成長予測を0.1%引き下げPDFPDF(820KB)
2021/10/12 米国株式市場はやや軟調、企業業績見通しに注目PDFPDF(946KB)
2021/10/11 雇用増加は大幅鈍化も、米金利は4ヵ月ぶり高水準PDFPDF(835KB)
2021/10/08 米失業保険等受給者数は足もとで大幅に減少PDFPDF(846KB)
2021/10/07 米貿易赤字は2ヵ月ぶりに過去最大を更新PDFPDF(827KB)
2021/10/06 米非製造業景気指数は予想に反し2ヵ月ぶり上昇PDFPDF(871KB)
2021/10/05 物価上昇加速すれば米金利上昇基調強まる可能性もPDFPDF(831KB)
2021/10/04 米ISM製造業景気指数は予想に反し2ヵ月連続上昇PDFPDF(882KB)
2021/10/01 日銀短観:企業景況感は前回に続き概ね改善 製造業は先行き慎重な見方PDFPDF(390KB)
2021/10/01 米独製造業の価格上昇などへの懸念に留意が必要PDFPDF(813KB)

2021年9月

掲載日 タイトル
2021/09/30 岸田氏が自民党総裁に決定、目線は衆院選にPDFPDF(375KB)
2021/09/30 米住宅販売が持ち直しに向かうか注目PDFPDF(795KB)
2021/09/29 米消費者信頼感低下も小売売上高は意外と底堅いかPDFPDF(807KB)
2021/09/28 米10年国債利回りはおよそ3ヵ月ぶりの高水準PDFPDF(946KB)
2021/09/27 ドイツ連邦議会選挙はSPD(社会民主党)が第1党にPDFPDF(763KB)
2021/09/27 ブラジル中銀は1.00%の利上げを決定、さらに引き締め的な領域に進めることが適切であると示すPDFPDF(302KB)
2021/09/27 米住宅市場は当面、持ち直しの動き継続と予想PDFPDF(805KB)
2021/09/24 FRBは、11月の次回会合におけるテーパリング決定を示唆。来年半ばに終了へPDFPDF(1,102KB)
2021/09/24 FOMC通過。当面の市場見通しについてPDFPDF(932KB)
2021/09/22 物価上昇に米消費者は不満もPDFPDF(823KB)
2021/09/21 20日の世界的な株式市場の大幅下落についてPDFPDF(946KB)
2021/09/17 米小売売上高が予想外の増加。今後の動向に注目PDFPDF(807KB)
2021/09/16 米製造業における価格上昇に総じて変化はみられずPDFPDF(837KB)
2021/09/15 米消費者物価の上昇率鈍化もインフレ期待は根強くPDFPDF(832KB)
2021/09/14 足もと堅調。今後の新興国債券の動向に注目PDFPDF(932KB)
2021/09/13 米生産者物価の伸びは過去最高を5ヵ月連続更新PDFPDF(809KB)
2021/09/10 米失業保険継続受給者数は1年半ぶりの低水準PDFPDF(839KB)
2021/09/09 自民党総裁選、衆院選後の新政権の政策に注目PDFPDF(445KB)
2021/09/09 米求人・採用ミスマッチも、年末雇用回復を予想PDFPDF(830KB)
2021/09/08 米貿易赤字、木材輸入額ともに減少。取引は拡大PDFPDF(828KB)
2021/09/07 米独中の非製造業景況感に弱含みの動きPDFPDF(877KB)
2021/09/06 米雇用増鈍化で資産買い入れ縮小決定は先送りかPDFPDF(815KB)
2021/09/03 米中古住宅販売の先行指標は低下も、今後に注目PDFPDF(787KB)
2021/09/02 米ISM製造業景気指数は予想に反し3ヵ月ぶり上昇PDFPDF(877KB)
2021/09/01 豪州4-6月期の実質GDP成長率は前期比+0.7%と鈍化、先行きワクチン接種率への注目が高まるPDFPDF(964KB)
2021/09/01 米消費者信頼感の低下は昨年5月以降で最大にPDFPDF(819KB)

2021年8月

マーケット情報トップ

ファンド概要についての注意
資金動向、市況動向等によっては、上記の運用方針のような運用ができない場合があります。
投資信託への投資に際しての注意
本ウェブサイトは、アセットマネジメントOne株式会社が作成したものです。お申込に際しては、投資信託説明書(交付目論見書)をあらかじめ、または同時にお渡し致しますので、必ず内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。
投資信託は、株式や債券等の値動きのある有価証券(外貨建資産には為替リスクもあります)に投資をしますので、市場環境、組入有価証券の発行者に係る信用状況等の変化により基準価額は変動します。このため、購入金額について元本保証および利回り保証のいずれもありません。
本ウェブサイトは、アセットマネジメントOne株式会社が信頼できると判断したデータにより作成しておりますが、その内容の完全性、正確性について同社が保証するものではありません。また、掲載データは過去の実績であり、将来の運用成果を保証するものではありません。 本ウェブサイトに掲載されている情報(リンクされている外部サイトの情報も含む)に基づいて被ったいかなる損害についても一切の責任を負いません。本ウェブサイトの内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更される場合があります。本ウェブサイトに記載した当社の見通し等は、将来の景気や株価等の動きを保証するものではありません。
基準価額・分配金再投資基準価額・分配金込み基準価額は信託報酬控除後の価額です。当初元本が1口1円のファンドについては1万口当たりの価額を、それ以外のファンドについては1口あたりの価額を表示しています。換金時の費用・税金等は考慮しておりません。ただし、ETFの表記している口数については別途ご確認ください。分配金の表示数値は、基準価額の表示口数当たり課税前の金額です。表示方法については、公社債投信は小数点第二位まで、その他のファンドは整数部のみとしているため、実際の分配金額と表示上の差異が生じることがあります。
運用状況によっては、分配金額が変わる場合、あるいは分配金が支払われない場合があります。投資信託は、預金等や保険契約ではありません。また、預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。加えて証券会社を通して購入していない場合には投資者保護基金の対象にもなりません。購入金額については元本保証および利回り保証のいずれもありません。投資した資産の価値が減少して購入金額を下回る場合がありますが、これによる損失は購入者が負担することとなります。

投資信託に関するお問い合わせは
コールセンターまでお電話ください

0120-104-694

受付時間は営業日の午前9時~午後5時です

当社では、サービス向上のため、お客さまとの電話内容を録音させていただいております。あらかじめご了承ください。
当社は録音した内容について、厳重に管理し適切な取り扱いをいたします。

よくあるご質問はこちら

フッターの先頭です