はじめての資産形成アシスタント
「貯める」から「育てる」へ。
投資信託で資産を「育てる」
投資信託を保有してから気をつけること

5-1

投資信託購入後は何もしなくていいの?

投資信託の基準価額は日々動いています。ポートフォリオの資産配分比率がご自身の意図したものから大きく外れていないか定期的に見直しましょう。

ポートフォリオの資産配分比率例

図:ポートフォリオの資産配分比率例

※上記はポートフォリオの資産配分比率の一例であり、すべてのポートフォリオに対して当てはまるものではありません。

ファンドの基準価額や資産配分比率については、月次レポートなどにより確認する方法もあります。詳細は「5-3 マンスリーレポートを読んでみましょう」をご覧ください。

このページのまとめ

基準価額が変動し、資産配分比率が変化することで、結果的にポートフォリオのリスクが意図せず大きくなったり、小さくなったりします。
当初の目標としていたリスク・リターンと大きく外れていないか定期的に見直すことが大切です。

投資信託を保有してから気をつけること

5