わらしべ瓦版わらしべ瓦版

おカネの健康を考えるウェブマガジン

アセットマネジメントOne

初心者にもできる?プログラミングで効率的な投資をしてみよう!

2021/09/17

ふやす

あなたが投資を始めるなら、まず何をしますか?
ネットでおすすめの金融商品を検索したり、専門家からアドバイスを受けたりすることもできますが、自分なりに情報収集や情報分析を行い、投資戦略を立てられたらいいな、なんて思いますよね。
ただ、それだとどうしても時間と手間がかかりそうです。そんな時に手助けをしてくれるのが「プログラミング」です。
一見ハードルが高いように思う「プログラミング」ですが、実は、初心者でもそれなりに実用的なものを作ることが可能です。今回は、投資における作業をより効率化したいと考える皆さまに、プログラミングでできることや、初心者におすすめのプログラミング言語について簡潔に説明したいと思います。

プログラミングとは?何ができる?

プログラミングとは、一言でいえば「コンピュータに命令すること」で、具体的にはコンピュータにさせる処理を、順番に書き出したものを指します。このプログラミング、投資の世界ではどのように活用できるか考えてみましょう。
例えば、投資をはじめる下準備として、以下のような作業が挙げられます。

  • データを収集する(価格推移や統計データなど)

  • 収集したデータを集計する

  • 収集したデータを分析する

具体的には、Webサイトからさまざまなデータをダウンロードし、それをエクセルなどの分析ツールへ集計、分析可能な形式に加工した上で分析を行います。この作業、何に投資するかを比較検討しなければならないことから、さまざまな資産や銘柄について行う必要があるだけでなく、最新のデータで分析するためには、データが更新される都度行わなければなりません。
この作業が仮にボタンひとつで「自動化」され、自分の望むデータが収集、集計、分析出来たら作業効率は格段にあがりますよね。この「自動化」するというのがポイントです。同様の作業を繰り返し、正確に、素早く行う能力の高さに関してコンピュータは人間の比ではありません。プログラミングとは、このコンピュータの長所を活かし、より効率的に作業を行うために組むものなのです。

おすすめのプログラミング言語は?

普通、命令を出すには「ことば」が必要であり、コンピュータも例外ではありません。コンピュータに対して命令を出すための「ことば」をプログラミング言語といい、その種類はたくさんあります。
では、一体何を基準に「プログラミング言語」を選べばよいのでしょうか?
結論から言うと、以下3点を満たすプログラミング言語がおすすめと考えられます。

  • 自分にとって学習しやすいか?

  • その言語の情報はWEBや書籍などで得やすいか?

  • 応用しやすいか?

実は、プログラミング言語も進化していて、以前に比べるとプログラムを書く上での文法(ルール)が簡略化されており、大変嬉しいことに、初心者でも学習しやすくなっています。「Python」、「JavaScript」、「Ruby」などは上記3点を満たすプログラミング言語として人気が高く、その中でも筆者のおすすめはPython(パイソン)です。

  • データ収集に役立つスクレイピング(ウェブサイトから情報を取得でき、その情報を加工できる)に強い。

  • データ分析用のライブラリー(多くのプログラムを保存している場所)が豊富。無料ツールなどもある。

Pythonはこうした点が優れていると考えており、プログラミング初心者でもとっつきやすいと言えます。
それでは、このPythonを使って実際にプログラミングを組んでみましょう。

プログラムを組んでみよう。

まずは、PCの環境を整えましょう。 Pythonの公式サイトからインストーラーをダウンロード(無料)します。
https://www.python.org/
とにかく慣れることが大事ですから、手始めに、画面上に「Hello」 と表示される1行でできるプログラムを作成してみたいと思います。
Pythonの公式サイトに作成方法が掲載されていますので、そちらを参考にしてみましょう。コマンドプロンプトに“print("Hello") ”とコーデイング(入力)すればOKです。コーディング出来たらそれを実行してみましょう。

うまく実行できましたか?「Hello」と画面に表示されましたか?
最初は「よくわからないけど動いた!」で上出来。重要なのは「自分の命令にコンピュータが従うことを体験する」ことです。あとは数をこなし、経験を積めば実用的なプログラムも組めるようになります。前述したとおり、そのための材料が豊富にそろっているのが Pythonの良いところなのですから。
慣れてきたら「どういうデータが必要か?」や「どうやって分析するのか?」が定まり、次のステップへ進むことができるようになります。そして極めれば、分析から売買までもプログラムで自動化することが可能です。プログラムによる完全自動運用なんて夢があると思いませんか?

おわりに

「プログラミングで投資」をすれば必ず成功するという事ではありません。データの収集、集計、分析をプログラミングで実行することで面倒なことが、楽になる。さらに投資結果の成功や失敗がデータとなり、蓄積され、それを分析することで投資スタンスの改善にもつながります。その結果、単に作業が効率化されるだけでなく、投資そのものも効率的になることが期待されます。その一助となるのが「プログラミング」ということです。
現在のコロナ禍、おうち時間が長くなりました。このチャンスを活かしてプログラミングを習得することで、投資だけでなく、趣味や仕事などの幅が広がることになるかもしれません。覚えるだけなら損はしませんから、まずはお試しください。そして、実際に投資する場合は少額から始めましょう。
成功を祈ります!

■プロはプログラミングをどう活用する?

■プログラミング活用のヒントをご紹介

わらしべ瓦版を
Facebookでフォローする

わらしべ瓦版をFacebookでフォローする