アセットマネジメントOne

THE GRiPS

One国際分散投資戦略ファンド(目標リスク2%)
One国際分散投資戦略ファンド(目標リスク4%)
One国際分散投資戦略ファンド(目標リスク6%)
One国際分散投資戦略ファンド(目標リスク8%)
愛称:THE GRiPS 2%/4%/6%/8%
追加型投信/内外/資産複合

短いようで長い時間を生きる私たちには、
たくさんの可能性が広がっています。
だからこそ、幸せになるための戦略が必要なのかもしれません。
多くの投資家に支持されてきたGRiPS戦略で
あなたの幸せのお手伝いをさせてください。

THE GRiPSのPOINTは3つ

1.6兆円は信頼の一つのカタチ。

THE GRiPS(ザ・グリップス)が採用する国際分散投資戦略(Global Risk-factor Parity Strategy=GRiPS戦略)は2012年の運用開始以降、年金などの機関投資家から約9,600億円、公募投信で約6,300億円の運用残高を有しています。*
(*2019年9月末現在)

GRiPS戦略の運用残高推移

  • 期間:2012年10月末~2019年9月末(月次)
  • 上記は過去の情報であり、将来の運用成果等を示唆・保証するものではありません。

徹底した分散

多岐にわたる資産に投資を行い、「価格変動要因(リスク要因)」をとらえ、その要因が均等になるように資産配分することで分散効果を追求します。

基本配分比率決定のイメージ

  • 上記はGRiPSマザーファンドの基本配分比率決定のイメージです。投資する資産は上記に限られるものではありません。また、上記すべての資産に投資するものでもありません。
  • 資金動向、市況動向等によっては、上記のような運用ができない場合があります。

選べるリスク水準
~目標リスク2、4、6、8%から選択~

みなさまのライフスタイルや目的に応じた
目標リスクのファンドを選ぶことができます。

各ファンドは基準価額の変動リスクを一定程度に抑えつつ、
中長期的にリスク水準と同程度のリターン(信託報酬控除前)の
獲得をめざします。

THE GRiPSの目標リスクと各資産のリスク水準

GRiPS 2% GRiPS 4% GRiPS 6% GRiPS 8%
  • 2019年9月末時点
  • 図は、各資産の価格変動リスクを示したものです。各資産の使用指数は「使用指数等について」をご覧ください。
  • リスクは2009年9月末~2019年9月末の月次リターンをもとに算出した標準偏差(年率)。
  • 出所:ブルームバーグのデータをもとにアセットマネジメントOne作成
  • 図は過去の情報であり、将来の運用成果等を示唆・保証するものではありません。
  • 資金動向、市況動向等によっては、上記のような運用ができない場合があります。

GRiPSマザーファンドのシミュレーション

相場の下落局面でも基準価額の変動リスクを一定程度に抑え、相対的に高いリターンとなり、高い投資効率を示すシミュレーション結果となりました。

  • 1 THE GRiPS 2%/4%/6%/8%はGRiPSマザーファンドの投資配分をそれぞれ25%、50%、75%、100%として試算しています。
  • 期間:1998年7月末~2019年9月末(月次)、ただし、GRiPSマザーファンドのシミュレーションは2016年11月末まではシミュレーションによって算出された値、2016年12月末以降はGRiPSマザーファンドの実績値を使用しています。
  • ①リーマン・ショックは2008年8月末~2009年3月末、②米金利上昇と米中貿易摩擦拡大は2018年1月末~2018年12月末。
  • 1998年7月末の値を100として指数化。
  • 世界株式はMSCI AC ワールド・インデックス(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)、世界債券はFTSE世界国債インデックス(円換算ベース、為替ヘッジなし)で、GRiPSマザーファンドのベンチマークではありません。
  • GRiPSマザーファンドは2019年8月20日に約款変更が行われており、新興国への投資が可能となっていますが、2019年8月19日までのデータは約款変更を反映していない値です。
  • 出所:ブルームバーグのデータをもとにアセットマネジメントOne作成

上記のシミュレーションは、GRiPSマザーファンドおよびTHE GRiPSのイメージをつかんでいただくためのものです。シミュレーションは、各資産の過去の先物取引等の価格推移をもとにTHE GRiPSの運用方針に従い試算したものであり、あくまでご参考としてお考えください。また、将来の運用成果を示唆・保証するものではありません。運用管理費用(信託報酬)、その他の費用、税金等は考慮していません。

One国際分散投資戦略ファンド(目標リスク2%)

詳細はこちら

販売会社

One国際分散投資戦略ファンド(目標リスク4%)

詳細はこちら

販売会社

One国際分散投資戦略ファンド(目標リスク6%)

詳細はこちら

販売会社

One国際分散投資戦略ファンド(目標リスク8%)

詳細はこちら

販売会社

※販売会社ごとに取扱ファンドは異なります。詳しくは、各販売会社へお問い合わせください。

使用指数等について

  • 国内株式:東証株価指数(TOPIX)(配当込み)
  • 先進国株式:MSCIコクサイ・インデックス(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)
  • 新興国株式:MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)
  • 国内債券:NOMURA-BPI総合
  • 先進国債券:FTSE世界国債インデックス(除く日本、円換算ベース、為替ヘッジなし)
  • 新興国債券:JPモルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラス(円換算ベース、為替ヘッジなし)
  • 国内リート:東証REIT指数(配当込み)
  • 先進国リート:S&P先進国REITインデックス(除く日本、円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)
  • 世界株式:MSCI AC ワールド・インデックス(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)
  • 世界債券:FTSE世界国債インデックス(円換算ベース、為替ヘッジなし)

指数の著作権等

  • MSCIコクサイ・インデックス、MSCIエマージング・マーケット・インデックスおよびMSCI AC ワールド・インデックスに関する著作権、知的財産権その他一切の権利はMSCI Inc.に帰属します。また、MSCI Inc.は同指数の内容を変更する権利および公表を停止する権利を有しています。
  • FTSE世界国債インデックスは、FTSE Fixed Income LLCにより運営されている債券インデックスです。同指数はFTSE Fixed Income LLCの知的財産であり、指数に関するすべての権利はFTSE Fixed Income LLCが有しています。
  • 東証株価指数(TOPIX)および東証REIT指数は、株式会社東京証券取引所((株)東京証券取引所)の知的財産であり、指数の算出、指数値の公表、利用など同指数に関するすべての権利は、(株)東京証券取引所が有しています。
  • NOMURA-BPI総合の知的財産権その他一切の権利は野村證券株式会社に帰属します。なお、野村證券株式会社は、同指数の正確性、完全性、信頼性、有用性を保証するものではなく、ファンドの運用成果等に関して一切責任を負いません。
  • S&P先進国REITインデックスは、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスLLCまたはその関連会社の商品であり、これを利用するライセンスが委託会社に付与されています。S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスLLC、ダウ・ジョーンズ・トレードマーク・ホールディングズLLCまたはその関連会社は、いかなる指数の資産クラスまたは市場セクターを正確に代表する能力に関して、明示または黙示を問わずいかなる表明または保証もしません。また、S&P先進国REITインデックスのいかなる過誤、遺漏、または中断に対しても一切責任を負いません。
  • JPモルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラスに関する著作権等の知的財産その他一切の権利はJ.P.モルガン・セキュリティーズ・エルエルシーに帰属します。

pagetop