アセットマネジメントOneのフィデューシャリー・デューティーの実践に向けた2017年度アクションプランの中間取組状況について

会社情報トップ

アセットマネジメントOne株式会社(取締役社長:西 惠正、以下「当社」)は、株式会社みずほフィナンシャルグループ(以下「FG」)が定める『〈みずほ〉の企業理念』、ならびに、第一生命グループが定める『第一生命グループの理念体系』を踏まえた「アセットマネジメントOneの企業理念」を制定し、責任感とチャレンジ精神をもって、最高水準の商品・サービスを提供し、お客さまに最も信頼される資産運用会社を目指しております。

当社は、「お客さま」の資産形成の中長期的なパートナーとして、お客さま第一で行動し、フィデューシャリーNo.1を目指すべく、フィデューシャリー・デューティー(*1)の実践に向けた取り組み方針を明確化し、対応を強化する観点から「フィデューシャリー・デューティーの実践に向けた取組方針」(以下「取組方針」)、アクションプラン(以下「アクションプラン」)を策定・公表しております(*2)。

当社は、2017年度アクションプランの中間取組状況について、新たに設定したお客さま本位の業務運営の定着状況を確認するための定量指標(KPI)を含め、別紙の通り公表いたします。なお、定量指標(KPI)の設定の考え方やグループ横断での取り組みが中心であるグループ管理方針に関するアクションプランの取組状況については、持株会社であるFGより公表を行っております。
今後は、PDCAサイクルの中で定量指標(KPI)の推移も含めて適切にフォローし、業務運営の改善に活かすとともに、取組状況を年度毎に公表してまいります。

当社は、引き続きお客さまの利益に真に適う商品・サービスを提供し、中長期的なパートナーとして、最も信頼される資産運用会社であり続けるべく、今後もお客さまの立場に立った施策を実現してまいります。

(*1)他者の信認に応えるべく一定の任務を遂行する者が負うべき幅広い様々な役割・責任の総称

(*2)アセットマネジメントOne の「フィデューシャリー・デューティーの実践に向けた取組方針」について

投資信託に関するお問い合わせは
コールセンターまでお電話ください

0120-104-694

受付時間は営業日の午前9時~午後5時です

当社では、サービス向上のため、お客さまとの電話内容を録音させていただいております。あらかじめご了承ください。
当社は録音した内容について、厳重に管理し適切な取り扱いをいたします。

よくあるご質問はこちら